So-net無料ブログ作成

レインツリーの国 本の値段は? [本]

「レインツリーの国」という本が今人気のようだね。

著者は有川浩。

そう、あの「図書館戦争」を書いた人なんだよね。

ちなみに、有川浩は「アリカワヒロ」と読む。


有川浩がデビューしたのは2003年。

この時には「塩の街」という作品を書いて
第10回電撃小説大賞を受賞している。

その後は、「空の中」「海の底」といった話題作を書き
次第に注目されていったわけだね。

そして、「本の雑誌」の2006年上半期ベスト1に
選出されたのが「図書館戦争」というわけ。

この「図書館戦争」はアニメ化もされるほど
話題になった作品だね。


続きを読む



共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。