So-net無料ブログ作成

中国人は桜が好き? [ニュース]

春は桜の季節。

日本人にとって桜は春のシンボルだよね。

もう桜が満開となっている地域も多いし、
すでに花見を終えたという方も多いのでは?

ただ、この花見を楽しみにしているのは
日本人だけではないのだ。

実は、花見を目的とした中国からの観光客が
急増しているらしいのだ。

スポンサードリンク


東京都台東区にある上野観光連盟によると
今年の花見客の半分以上は
中国などの外国から来る観光客らしい。

桜の名所でもある上野公園には
毎年200万人以上の花見客が訪れるという。

その内の外国人比率は、去年は4割くらいだったが
今年は5割を越えているらしい。

その中でも特に多いのが中国人観光客で
上野公園の中では、あちらこちらで
中国語が飛び交っているという。


ある旅行業界関係者によると
中国人が抱いている日本のイメージは
「桜」「ラーメン」「温泉」ということらしい。

中国人がこれほど桜に興味を持っているとは
思わなかったね。

昔の欧米諸国の日本のイメージは
「寿司」「天ぷら」「芸者」だった。

そこには桜は入っていない。

中国人の方が、花を愛でるという感性が
高いのだろうか?

スポンサードリンク



タグ: 花見 中国人

共通テーマ:ニュース

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。