So-net無料ブログ作成
検索選択

上重聡と松坂大輔の甲子園での対戦成績は? [スポーツ]

日本テレビの「ズームイン!!サタデー」の司会を
5年間続けてきた上重聡アナウンサーが番組を卒業した。

上重聡というと、高校時代はPL学園のエースとして
松坂大輔と甲子園で対戦しているというエピソードが
かなり有名だよね。

野球の名門校であるPL学園のエースだったのだから
野球選手としてもかなりレベルは高かったはず。

でも、かれは結局アナウンサーとなった。
何故、彼は野球の道に進まなかったんだろうか?


スポンサードリンク


上重聡と松坂大輔の甲子園での対戦


上重聡は1998年の第70回選抜高校野球大会準決勝で
松坂大輔のいる横浜高校と対戦して敗れている。

そして、その年の夏の甲子園大会の準々決勝でも
横浜高校と対戦している。

この試合は延長17回という
歴史に残る死闘が繰り広げられたが
最終的には9-7で横浜高校が勝利した。

上重は7回から登板したが
松坂は17回をひとりで投げ切った。

やはり松坂大輔はただものではないね。

結局、上重聡は松坂大輔と2回対戦して
2回とも勝てなかったというわけ。

まあ、相手があの松坂大輔だから仕方ないね。

立教大学でも野球部で活躍


高校を卒業した上重聡は、野球推薦で
立教大学の野球部へと進む。

2000年10月22日の東京6大学秋季リーグ東大戦では
完全試合も達成している。

その一方で彼は大学3年生頃から
アナウンスセミナーにも参加している。

実は、上重聡は右肘の故障に悩まされていたのだ。

4年生になると彼は野球部の主将となるが
その頃は思うような投球ができなくなっていた。

そして、彼は野球を断念し
アナウンサーの道を選んだというわけ。

彼がアナウンサーを志望するようになったのは
甲子園出場の際にインタビューを受けたことが
きっかけとなっているようだ。

やはり上重聡には野球のイメージが強い


「ズームイン!!サタデー」での最後のエンディングでは
スタジオにピッチャーマウンドが用意され
上重聡はそこから最後のあいさつを行なった。

やはり、彼には野球のイメージが強いんだね。

実際、高校大学と野球選手として活躍してきたわけだから。

今後彼は「スッキリ!!」の総合司会を
担当することになるみたい。

ちなみに、ズムサタの後任は辻岡義堂アナとのことです。

スポンサードリンク




共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。